手塚治虫漫画の傑作エピソード集

手塚治虫オンデマンドマガジン 小野大輔さん編


収録エピソード
  • 百鬼丸の巻「どろろ」より
  • ミユキとベン「ブラック・ジャック」より
  • 二度死んだ少年「ブラック・ジャック」より
  • ときには真珠のように「ブラック・ジャック」より
  • 鳳凰編(一部抜粋)「火の鳥」より

価格:1,404円(税込)
204ページ/B5判マガジンサイズ

買い物かごに入れる

初めて手塚治虫さんの作品に触れたのは「火の鳥」でした。

特に鳳凰編での我王の激しい生き様、その末にたどり着く真理に、「生きる」とは何かを教えられた気がします。
最近自分のまわりで、悲しい別れと新たな命の誕生が相次いでいます。
輪廻転生はきっとある。
それは一生懸命生きてこそなのだと改めて実感しています。

そんな生と死の意味を感じさせるお話を選んでみました。
百鬼丸とベンが似てるのも偶然ではないハズ。
「どろろ」「ブラック・ジャック」には声優としても関わらせて頂きました。

色褪せない、心にずっと残る名作を、僕らも残していきたい。
そんな想いをこめて編集させて頂きました。


小野大輔
小野大輔

小野 大輔 (おの だいすけ)。1978年5月4日生まれ。
身長:175cm 体重:62kg 出身地:高知県 特技:土佐弁 音域:G〜E♭

アテレコ(アニメ)
「ブラック・ジャック」…影三、「おでんくん」…こんにゃくん、「ハチミツとクローバー」…松田一朗、「アイシールド21」…水町健悟、「機動戦士ガンダムSEED CE-STRGAZER」…スウェン・カル・バヤン など